トイプードル ★あずき★ ~あなたの瞳に映るもの~
我が家の天使、トイプードル「あずき」 小さな体で小さな瞳、この瞳に映りこむ毎日を綴っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


あずきのお仕事
あずきの毎日のお仕事



ご飯を食べる・・・1日2回


お薬を飲む・・・1日1回


目薬をさす・・・1日3回~5回


お水を飲む・・・あまり飲んでくれない


おやつを食べる・・・あまりあげない


チッコをする・・・・4回ぐらいかな


ウンピをする・・・2回~3回


首マッサージを要求する・・・1日中

20140915_191202_convert_20140916153213.jpg

ご飯は、チッコに結晶が溜まるので Phコントロール(缶詰)

お薬を完全に飲ませるため、トッピングに さつまいも 少々(薬5滴)

目薬・・・白内障進行を抑えるお薬



一年以上大きな発作が起きてなくて
安心しきっていたママ
6日の発作連発には、かなりビビッてしまいました。
発症から7年目の今、ちゃんと記しておきましょう。

※上皮小体機能低下症
副甲状腺のカルシウムをコントロールするホルモンが分泌されない
食べ物でカルシウムを補っても血液に吸収されない
発作症状:全身性筋肉硬直(痛くて泣く)
発作誘発:ストレス(ママが傍にいないとき)
       騒音(玄関チャイムが鳴った時)
       運動・興奮(びっくりして急に動いた時)
カルシウムが低くなると:イライラ・運動失調・食欲不振・顔面けいれん・白内障
発作時Ca:6.2以下
標準Ca:12←あずきはこの数値以下コントロールしなければならない(6.2-11.0範囲に保つこと)
治療:ビタミンDのお薬1日1回5滴(血中のカルシウム濃度を保つ)
    発作後は皮下点滴によりカルシウム投与(連発の場合、血液内に直接カルシウム投与)
注意点:カルシウムが高くなりすぎないこと(標準以上を維持してしまうと腎臓疾患の危険)



にほんブログ村 犬ブログ タイニープードルへ
にほんブログ村
スポンサーサイト





管理者にだけ表示を許可する





トラックバック
TB*URL





Copyright © トイプードル ★あずき★ ~あなたの瞳に映るもの~. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。