トイプードル ★あずき★ ~あなたの瞳に映るもの~
我が家の天使、トイプードル「あずき」 小さな体で小さな瞳、この瞳に映りこむ毎日を綴っています。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


永遠に愛してるよ
お久しぶりです!


「久しぶり」でいいのかなぁ~??



てへっ★




400日ぶり・・・・(#^.^#)



誰も見てくれてないだろうなぁ~

どうせ更新なんかしてないだろう!って。


1クリックで・・・・


しかも


偶然・・・・


この更新を見た方。






「宝くじ」





買ってみて・・・・・・(当たるかも!?)(笑)






とっても嬉しいお写真が撮れたので↓

0000_convert_20120215212242.jpg


(笑)どこが?(笑)


ただ散らかったお部屋


意味不明でしょ(*^_^*)



「あずき」はパピーのころから「おもちゃ」で遊ぶ・・・ということが

ほとんどありません。

パピーのころから「おもちゃ」を破壊したこともありません。

うちの「おもちゃ」の”破れ”や”汚れ”は

遊びに来たお友達の仕業です!(ねっ!ちびあず&もなかさん!)(^○^)

でもね、ここ最近「おもちゃ」で楽しそうに遊んでくれるようになりました。

1日5分ほどですが。

楽しそうに、嬉しそうに。

お気に入りの一つだけを咥えて投げて。



それが今日はね、いろんな「おもちゃ」を引っ張り出してお部屋中にまき散らして遊んでました。

ママとしては頼もしく、嬉しいお写真になりました。

ねっ!あずきさーーーん!

0002_convert_20120215212426.jpg

ねっ!あずきさーーーーーん!

0005_convert_20120215212638.jpg

こっち向いて久しぶりにご挨拶!!

0003_convert_20120215221151.jpg

こんなマイペースな「あずき」も

昨年末  「7歳」 になりました!!

0004_convert_20120215212551.jpg


「7歳」 


ママにとったら

あんまり嬉しくないなっ!


もう7歳、このまま老いていかないでほしいと。


だけど、まだまだパピーちゃんのような「可愛ええぇ~AZUKI」です。





そんな「あずき」のお誕生日2日前

0007_convert_20120215212749.jpg


IMG_2932_convert_20120215213001.jpg

「ゆめ」がお空に逝きました★


1997年7月26日 我が家に「天使」が舞い降りました♡
0008_convert_20120215212827.jpg

そして2011年12月28日 「天使」がお空に昇って行きました★


14年間、ママは「ゆめ」から たくさんの幸せをもらいました。

私にとって、おかぁさん犬「ちゃぼ」が初めての「わんことの生活」でした。

まるで教科書通り「ちゃぼ」に教えられた気がします。

そして「ゆめ」を生んでくれました。

ワンコとの生活のマニュアルを叩き込んだママですが、

「ゆめ」から 教科書には載っていないものを、いつぱい、いっぱい

もらいました。

いつまでもパピーちゃんのような、ぷにゅぷにゅの体の感触。

「わん!」と声をあげることもなく、何処でも誰にでも優しく穏やかな気性。

甘えたでお膝の上が大好きで、ママに母性本能を植えつけてくれました。

「わんこ生活」の「幸せ」を体感させてくれた子。

そんな「ゆめ」に私は何をしてあげることができたのでしょう・・・

49日の今でも「最期の日」を記すことはできません。

まだ、思い出したくもない現実です。

3頭飼いから1頭に・・・。

今「あずき」とできるだけ穏やかに1日1日を送っております。

生前の「ゆめ」を心配いただいた皆様にはご報告が遅くなってしまいましたが、

この場を借りましてお礼申し上げます。

ありがとうございました。



2012年のスタートは「あずき」だけになってしまいましたが、

「ゆめ」が教えてくれた「親バカっぷり」を今年も発揮していきたいと

思っております。

我が家の「わんこ」はみんな「いい子♪」

ずーーっと「3ワン!」のファミリーでいたいと思います。


0006_convert_20120215212715.jpg











スポンサーサイト


残暑お見舞い申し上げます☆
残暑お見舞い申し上げます



ゆかた



みんな~「あじゅ」と遊んでねぇ~




にほんブログ村 犬ブログ タイニープードルへ
にほんブログ村



犬生の一大事!!?
雷さ~んいらっしゃ~い!」



「新婚さん!いらっしゃい」ではありません


パロってる場合ではありません





困った!



困ったぁ~~っ!



皆さんお力を・・・・・・



何を?って・・・・・



それは・・・ なんですぅ




太平洋側にお住まいの方には「雷」と言えば「夏」でしょうね。



しかし


日本海の北陸「あずき」地方は 


「雪雷」ともいわれ、「冬」雪の到来シーズンに多いのです。



ここ2,3日前から「雪雷」がひどいこと・・・・




いきなり鳴り響く轟音


これが「あずき」にとって・・・・・



121807.jpg




みんなどこの子も雷怖がりますよねぇ


でもね、


うちは半端じゃございません


なんたって「気絶」にまで→今年2月「落雷とねぎ」






もうすぐ5歳になる愛娘「あずき」



育てることで苦労をしたことがありません。



比較的おとなしく


破壊活動もなく


とくに感心したのは、「音」に関して



以前のお仕事上、ライブハウスで1週間に1度は観客になったものです


DSCF3697.jpg



そんなときのマイクから放たれる大声、


心臓まで響きそうなドラム音


ギターの耳を劈く高音・・・・何一つ動じることのなかった「あずき」



DSCF3758.jpg






それなのに なぁ~ぜ~




以前はビルの1階の奥で生活していたため、確かに雷音は響きませんでした


でも昨年引っ越してきたお家、雷音はかなりのもんです


2月に落雷の地響きを経験して以来、


遠くで鳴り響くかすかな「雷音」を彼女は聞き逃しません。


ここ毎日が24時間「シッポ格納」状態が続いております


121801.jpg




食い意地の張った「あずき」ちゃん


おいしいクッキーを目の前にしても、プイッと横を向く始末


「かぁちゃんの雷」のほうが怖いはずなのに


かぁちゃんのお膝から離れられない毎日です。


121803.jpg



雷が昨日今日と昼も夜中も関係なく鳴り響いてます。


「気絶」するほどの落雷はありませんが


1度耳に入ると、震え出し2度目3度目と続きだすと


「ビーーーーーッ」と電流が流れているような震え方


このまま死んじゃうのでは?とかぁちゃんハラハラドキドキ


「ハラハラドキドキ」「ビーーーーーッ」

121808.jpg

「ハラハラドキドキ」「びーーーーーっ」


この繰り返しですぅ。



人間の子なら・・・・

「悪い子だから雷さんがくるのよ」と戒めたり


「大丈夫」と抱き締めてやれば少しはおさまるとか


ワンコはそうはいきません


いくら抱きしめてあげても、撫で撫でしてあげても


彼女にとっては何の足しにもならないようです。

121804.jpg


121806.jpg

クダラナイことのようで、我が家では重大問題


皆様お知恵をくださいなぁ


雷さん止めてください★


121805.jpg


121802.jpg


絶対反対!の「ぽちっ」お願いします。By かぁちゃん

にほんブログ村 犬ブログ タイニープードルへ
にほんブログ村

















かぁちゃんは怠け者(^_^)v
092901_convert_20090929233145.jpg














092906_convert_20090929233446.jpg












092903_convert_20090929233309.jpg












092902_convert_20090929233233.jpg












092904_convert_20090929233339.jpg












092905_convert_20090929233413.jpg














092908_convert_20090929233550.jpg















092907_convert_20090929233511.jpg















092911_convert_20090929233707.jpg














092910_convert_20090929233622.jpg



↓  ↓  ↓  ↓  ↓

にほんブログ村 犬ブログ タイニープードルへ
にほんブログ村





続きを読む


★絆★
8月18日・・・・もう日付が変わってしまいましたが(^_^;)

あえて今日と言わせていただきます


今日8月18日は、夏女・・・あずきママのお誕生日でした

でもお誕生日といっても嬉しくもない歳です

そんな・・・一応・・・記念日の今日ですが・・・・・


今年から忘れられない悲しい日になりました


実家の「もも」MIXが今日荼毘にふす日になりました


17日午後2時 14年の生涯を閉じました。


081801.jpg

乳がんでした・・・・・


発見が遅かったため気づいた時には手術もできず、

最後はおっぱいが腫れあがり、膿や血が吹き出していました。

お薬も効かなくなり、後ろ脚は転移で腫れあがり

それはそれは可哀そうな姿でした。

それでも、立ち上がり歩こうとする「もも」

5歩歩くことが10分の時間を要します

がんばって、がんばって・・・・・力尽きてしまいました





彼女「もも」は14年前私がお店の前で拾った子です。

すでにお店には「ちゃぼ」がいたので

実家に連れて帰ることにしました。

実家には5歳の甥(お兄ちゃん)と4歳の姪(おねぇちゃん)がいます。

わちゃわちゃの子供たちがいるお家の一員となった「もも」

大丈夫かなぁ~と心配したものです。

そのころの「もも」です。
3月に捨てられていたためお誕生日は(推定)1月1日にしました
081804_convert_20090819000604.jpg

一番最近の写真はこれかな

081802.jpg


とっても賢く、優しく、手を焼いたことがありません。

誰もがこの子はホントにいい子と・・・・・・。


そんな「もも」とお兄ちゃんとお姉ちゃん・・・・3兄妹です。

お昼寝の時もご飯の時もお散歩もいつも一緒の3兄妹

そんなお兄ちゃん、お姉ちゃんも、19歳と18歳

今年の春、それぞれ大学のある県外に旅立ちました。

「もも」はワンコです、

兄妹の旅立ちは「もも」には理解できませんでした

毎日、毎日「ただいま~」と帰ってくれることを待つ日々がずっと続きました。

人間なら説明もしてあげられるのに

「もも」が理解できるには3か月ぐらいかかった気がします。

お兄ちゃんやお姉ちゃんがいなくなった日々にも慣れたころの7月

病気がわかったのです。

寂しさから進行も早まったのかもしれません。

病気と解るとお兄ちゃんはすぐに様子を見に帰ってきました。

でも、学校があるためすぐに大阪へ・・・・。

夏休みになったら帰ってくるからねと。

この日を彼女は頑張って待ってくれました。


081803.jpg

一足先に帰ってきたお姉ちゃん

この頃にはかなり食欲も落ち

8月15日私が見舞ったときには、いつもブンブンふりふりしてくれる尻尾さえも

動きませんでした。

みんなで泣きました。

どうしてやることもできず、泣きました。

その日の夜、大好きなお兄ちゃんが帰ってくる予定でした。

「お兄ちゃんが帰ってきたら嬉しくてももちゃんは思い残すことが無くなり

死んでしまうんじゃ・・・・・」とも話してました。


そしてお兄ちゃんが帰ってきました。

お兄ちゃんは動けない「もも」を抱いていつものお散歩コースを歩きました

抱いて歩くといっても18Kgの体重にお腹のキズがひどく抱き方さえも不安定です。

家族が止めるのも聞かず、途中で何度も何度も休憩しいつもの景色を

見せてやったそうです。

その翌日の17日「もも」は家族が揃った中、逝ってしまいました。

お兄ちゃんは「僕が昨日無理させたから・・・・」と自分を責めるのです。


そうじゃないよ、お兄ちゃん!

もう「もも」ちゃんは思い残すことがなかったんだよ!

みんなのお顔も見れて、大好きなお散歩コースも目に焼き付けて

そして苦しい痛みから解放され、今は虹の橋をいつも通り駆け回ってるよ!


亡くなった日の夜、一晩中「もも」の体に触れながら添い寝をしたお兄ちゃん

もう犬は飼いたくない!と涙するお姉ちゃん

それぞれ悲しみ方もいろいろです。
081805_convert_20090819000455.jpg

そして、今日18日火葬される時に流した彼らの綺麗な涙・・・・

火葬の点火ボタンを・・・・泣き崩れ、押すことができなかったお兄ちゃん

幼いころから一緒に育った 3兄妹 の 「絆」 はとても素敵に感じました。

「もも」ありがとう。

お兄ちゃんやお姉ちゃんが流した涙が光って見えるのは

「もも」のお陰です。

優しさをいっぱい残してくれてありがとう

ちょっぴり「もも」に嫉妬しちゃった~

叔母さんの私が死んだとき・・・・お兄ちゃん達こんなに悲しんでくれるのかな

ってね(*^_^*)



「もも」~一足先に虹の橋を渡った「ちゃぼ」はお迎えにきてくれた~?

「ちゃぼ」~「もも」のこともよろしくね★









にほんブログ村 犬ブログ タイニープードルへ
にほんブログ村






Copyright © トイプードル ★あずき★ ~あなたの瞳に映るもの~. all rights reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。